【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g
【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g

【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g

¥2,300 OFF 税込

【 京都 南山城村 かぶせやぶきた 】我逢(がほう)煎茶/ 40g

¥2,300 OFF 税込

製茶日:1/13

産地:京都府 南山城村 品種:やぶきた 生産者:乾 徹

京都で唯一の村、南山城村は京都府内での茶の生産量は和束町に次いで2番目を誇ります。
この“やぶきた”は茶を摘む約1週間ほど前に茶園に黒い覆いを掛ける、被覆栽培された煎茶になります。
茶葉は色沢が良くなり、苦味渋みを抑えた旨味の乗ったお茶に仕上がります。
手間暇を掛けて丁寧に管理され、茎まで濃く染まった逸品のお茶を揉みたての状態でお楽しみください。

 

-----------------


我逢に使用する茶葉は、喫する人が本物のお茶に出逢えるよう、各茶農家さんのもとを訪ね、蒸葉の状態で取り揃えています。
摘んだその日に蒸し上げた茶葉を旬の香りをそのままに留める特殊な方法で、各産地、各品種、各農家さんごとに分けて冷凍保管しております。

お茶は通常、茶農家が製茶し市場に出荷。その茶を問屋が入札し、仕上げを行い袋詰めされ、やっとお店に並びます。
このように、茶畑からみなさまの元に届くまでには時間がかかってしまい、出来立て揉みたてを味わうことはお茶は旬の時期に製茶に携わる茶農家の特権でした。

売茶中村では、その揉み立てを味わえるよう、農家さんから頂いた蒸葉を店舗内の小型製茶機でその日その日、丁寧に揉み上げています。
高温多湿を避けて保管いただくと、茶葉が熟成され濃厚な味わいを楽しんでいただくこともできます。

4 g

70~80℃

120 cc

1 min(s)